top of page

五十肩改善ケア


*五十肩改善ケア



五十肩で腕が挙がらない

肩が痛い



お辛いですよね。


もっと腕が上がれば…

後少しで手が届くのに…

そんなお悩みをお持ちの方は多いと思います。


今回はそんな五十肩のお悩みについて

改善ケアのお話です。



Instagramにて動画でも解説しています!

是非そちらも併せてご覧下さい♪



まず大事なことは、


本当に自分が動かせる範囲がどれほどなのか

それを確認しましょう


自分の身体についてどうなっているか

わかっていなければ

良くなるものもなかなか

良くなりません。



五十肩や肩を傷めている方に

腕を挙げてみて。というと、


ほとんどの方が、

頑張って挙げようとして

肩甲骨も一緒に挙げてしまうパターンが

とても多いです。


これは痛みを回避する為の

代償運動でもあるのですが、

つまりは庇って動かしています。



この動かし方をしてしまうと

肩関節はロックされ

まともに腕を挙げる事は出来ません。


肩甲骨を動かすのではなく

肩関節を動かす。


これがポイントです。



痛い側の反対の手で

肩を上から押さえ

関節だけを動かすように前、横、後と

動かしてみてください。


そうすると、ほとんど動いていないのが

わかると思います。



これがあなたの今の可動域です。



これを無理矢理挙げようと肩甲骨を動かしてしまって

余計に挙がらない状態になっているという事です。


それでは、これで

本当に自分が動かせる範囲がわかったと思います。



ここから改善の為のケア方法です。


⏬⏬


めちゃくちゃ簡単。

 

 

さっき確認で行った動作


痛い側と反対の手で

肩を上から押さえ

関節だけを動かすように

前、横、後

と動かす。


出した手を戻す時に力を入れる。


これだけです。



自分の本来動く最大限の可動域を使う



たったこれだけ。



今すぐ始められるので

是非やってみてくださいね!



※必ず痛みが出ない範囲で動かしてください。

無理は禁物です。


..............................................

押さない、揉まない接骨院

痛みの駆け込み寺

西條接骨院


〒774-0044


徳島県阿南市上中町中原125-1


☎︎ 0884-22-8858





閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page