top of page

ストレートネック セルフケア



*ストレートネック


最近スマホやデスクワーク、リモートワークでの作業で前屈みになり、

姿勢が悪くなる方が増えましたね。

私たち人間の背骨は一つ一つの骨が積み木のように重なっていてS字のような弯曲を描くことで上からの重力を上手に逃し姿勢を維持しています。


しかし、前屈みの姿勢が続いたり姿勢が悪くなると、 頭が身体のラインより前にあるような姿勢になることで、 頚椎(首の骨)の弯曲が真っ直ぐになってしまいます。




そして、それと同時に胸椎(背骨の胸の部分)の弯曲は強くなります。

このような状態がいわゆるストレートネックと呼ばれる状態です。


こうなると、背中や首周りの筋肉が伸ばされ、上からの重力を上手に逃すことも出来ないため、頚部にかなり負担がかかってきます。


なので、今回はこちらのストレートネック解消の簡単セルフケアをご紹介します。


動画はInstagramに掲載していますのでぜひそちらも併せてご覧ください。


それでは、セルフケアです。


まず、ここで重要なポイントは頚部... ではなく、胸椎です。

胸椎から弯曲が強くなり頭の位置を前にさせてしまっているので、

胸椎を動かしていきましょう!



①四つ這いになり、頭を上げて前を向く


②そこから、お臍を覗き込むように背中を丸めていく


③顔を挙げると同時にお腹を床にぐ〜っと押し出すように腰〜背中を反っていく


④これを繰り返し7回ほど行う


※背中を丸めたり反ったりする際に、肩甲骨も開く寄せるをしっかりと行うとさらに効果UP


これを継続していくことで胸椎に動きが出てくるので姿勢を正しやすくなります。


ぜひ試してみてくださいね!



..............................................

押さない、揉まない接骨院

痛みの駆け込み寺 西條接骨院


〒774-0044 徳島県阿南市上中町中原125-1

☎︎ 0884-22-8858

Instagram:https://www.instagram.com/kakekomi_sensei



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page